オリーブの花

我が家には12品種のオリーブがあるのですが、そのうち7品種の花が咲き始めました056.gif
室内でリースに育てているコと、実生ちゃん(種から発芽したもの)以外すべて花芽がついています。



f0288304_14183657.jpg

オヒブランカです。葉っぱも枝もすっきりとして、樹形もツリー型でコンパクトににまとまり、実も大実で美味しく011.gifお気に入り品種のひとつです♪
今年もまずまずの花芽のつきで、さらに気に入っちゃいそう。



f0288304_16192616.jpg

マンザニロ。葉っぱは小さめで、濃い緑。樹形は丸く横へ広がりたがる感じです。
実は結構大実で、まるっこいのがコロコロついて大変可愛く、新漬にすると美味!こちらもお気に入り品種!
この品種は我が家では隔年結果(実付きの良い年と少ない年が交互にくる)がはっきりしており、昨年は500gほどの収穫でしたが、今年は花芽いっぱいで楽しみです。




f0288304_14254322.jpg

シプレッシーノ すっと直立性で、早生品種。(木が幼い頃から実がつきやすい)
小さい鉢植えだったせいかまだ30cmほどの細木なのに、びっしり花芽がついています。これ、実がなったらどんなふうなのか。



f0288304_164112.jpg

ミッション 直立性で葉っぱの裏も銀葉で美しい。実もほんのりハート型で、美味しい。新漬けにするとこれが一番最高かも。でも、我が家では隔年結果が顕著で、今年の花芽はちらほら。今年は休養と樹形作りの年だね。
今のうちにドンドン刈りこもう。




f0288304_15131449.jpg

ネバディロ・ブランコ 典型的な開張性。新芽を刈りこんで育てていけばこんもりとなり、生垣にも適している。木の強さはピカイチ。花粉が多いので受粉木としてオススメ。挿し木もつきやすい。

我が家では半日陰に置かれ(コガネ虫の幼虫にも何度も根っこをたべられている)あまり大きくなっていないけど、今年は木全体に花芽がつきました。
でも、不完全花は多そう。(雌しべがなく、不完全な花の状態。結実しない)
 実は、スモーキーな色づきで可愛いですが、新漬けにするには果肉が柔らかめで、私はあまり好みでないので、受粉、観賞用と割りきって育てています。

f0288304_1529499.jpg


こちらはスタジオクリップで購入した品種不明。おそらくネバディロですが、後、挿し木のネバもまだ蕾状態。


f0288304_15445854.jpg

こちらは昨年やってきたばかりのチビチビ カラマタ。 どうも結実してるっぽいです。大実品種らしいので、秋まで残るか、楽しみです。



まだ5月だというのに、関西梅雨いりしてしまいました。

雨ニモマケズ、風ニモマケズ 無事実りの秋を迎えられますように!!

ソンナニワニ ナリタイ。




f0288304_1428892.jpg







一つ一つレンガを埋め込んで作った小道。(というか狭い通路ですが・・)

エリゲロンがカワイイ季節です。
by kotori--olive | 2013-05-28 14:34 | オリーブ
<< オリーブを玄関に。 はじめまして。 >>